LSKB V60 New Function

ドラッグディスカバリー

疾患関連のターゲットを探索する機能と新しいアルゴリズムの搭載

クラスごとにターゲットを分類してPhaseごとにターゲットを見やすくし、アッセイ情報への誘導が行えるようになりました

疾患からターゲット

ターゲット関連疾患を探索する機能を搭載

遺伝子/タンパク質から関連疾患とその関連情報が、また、複数の遺伝子から関連疾患をスコアでランキングが行えます

タンパク質から疾患

疾患から関連化合物を探す機能を搭載

生物学的機能クラスごとにそのターゲットに作用する薬剤を分類し、同じ機能をもつ化合物まで誘導が行えるようになりました

疾患から化合物

化合物から関連疾患を探索する機能を搭載

適応症や臨床試験に加えて、文献や疾患と機生物学的能の関係から関連疾患のリストアップが行えます

化合物から疾患

タンパク質のリガンド結合サイトの類似性データを搭載

タンパク質ポケットの形状類似性による類似タンパク質、PDB Entryが取得できるようになりました

リガンド結合タンパク質

ワークフローによりフレキシブルな検索機能を搭載

タンパク質のクラスやMoAなどを起点として、活性値でのフィルタなど、 様々な角度から、欲しい情報を取得できるようになりました。

ワークフロー

© 2020 by LSKB SERVICES.  Proudly created with World Fusion., Co,LTD