top of page

Multiple Keywords/IDs

複数のキーワード・IDから検索を行い、アノテーションリストや複数の関連情報を取り纏め、目的に応じ重要な関連情報をランキング表示します。

【着目ポイント】
・遺伝子やタンパク質から作成済みワークフローによる関連情報の取得が可能です。
・遺伝子やタンパク質からドメインの共通性やPDB情報から 化合物を取得できます。
・複数のターゲットをアノテーション情報に基づきランキングできます。
・発現実験情報を経由してその実験や利用している化合物などの情報を参照できます。(発現実験データはGDS,Array Expressのアノテーションに限定)
・複数の遺伝子から疾患の情報によりランキングするDisease Explorerがここから利用出来ます。
・化合物からはSDFファイルの一括取得やターゲット予測が出来ます。
・Target Explorer では 疾患から複数のデータを串刺し検索により ランキングを伴うターゲット探索が可能です。
・複数の疾患から薬剤のMoAとそのターゲットのGO情報により、生物学的機能をベースとした新しいターゲットや有意な化合物を取得出来ます。
・PMIDのリストからオントロジータームを利用した文献検索のウイザードが利用できます。
【クエリー】
遺伝子、タンパク質、化合物、疾患、症状などの表現型、生物種、その他PMID
dummy.png

bottom of page