2022/4/21 テクニカルセミナー

【LSKB WEBセミナー】統合データと各種解析ツールの連携による創薬へのアプローチ

趣旨: 創薬において、既知情報の積み重ねによる経験則を見出した、それを利用することで創薬の各過程を効率化し、ひいては成功確率アップに繋げることができることは知られている。既知データを集約し、新しい手法による解析を組み合わせることで、その有用性の検証はもとより、新しい知見へと導くことが可能である。

本 Webinarでは、創薬を志向した化合物の展開において、データの集約と活用と分子設計での展開、データの可視化による意思決定との連携を通じて データと解析の連携について紹介した.