top of page

Drugs/Chemicals

化合物の特許、パスウェイ、Pharmacology、遺伝子、ADMEやToxicityアッセイ、Clinical Trial、Safety情報が参照できます。

【着目ポイント】
・疾患や遺伝子で、MoAとの関係を展開できます。
・SafetyでLiver Toxicity、Adverse Eventが展開できます。
【クエリー】
Chemical Name, CAS No, LSKB Chem ID, ChEMBL ID, PubChem CID, DrugBank Accession, ZINC ID
dummy.png

【検索結果タブの概要】
Summary(サマリーとPubMedテキストマイニング情報など)
Annotation
 Synonyms (遺伝子辞書のシノニム、ホモニムなどのチェックに利用可能)
 Patent (特許情報)
 Pathway (パスウェイデータベース情報のまとめ)
 Pharmacology(ATC Classification、Pharmacological Action、UMLS Semantic Networkの情報)
Gene (MoAを持っているもの、Primary Targetになっている関連遺伝子の調査などの分析が可能)
Assay
 Assays (化合物を利用したアッセイ情報のサマリー、Assay Type, Target, Descriptionなどを用いて分析が可能)
 Activities (活性値をターゲットとともに一覧、Assay TypeやpACTなどの分析が可能)
 ADME (Assay TypeがADMEのデータだけを一覧、Activity同様な分析が可能)
 Toxicity (Assay TypeがToxicityのデータだけを一覧、Activity同様な分析が可能)
Gene Expression (化合物が有意な発現変動と判断された、公開されている(一部)発現実験情報)

Disease(疾患情報で、Clinical TrialやMoAなどの情報分析が可能)
Clinical Trial (Clinical Trialのサマリー。疾患やinterventionなどで絞り込み分析が可能)
Safety
 Liver Toxicity( データソースは、LiverTox と DILI Rankで肝毒性に関する情報と 重症度が 各々の指標で表示)
 Adverse Event(データソースは、Inxight で臨床試験で みられた有害事象を記載)

bottom of page